2:6:2の法則


#645

 

こんにちは!

ワンストップビューティーで

福井No.1サロン&北陸No.1サロン

「美容室マリージョゼ&エムジェイグループ」の

BOSSです!

 

福井国体いよいよ目前ですね!

会場周辺はおそらく大変混雑しそう…

開会式当日は閉めるお店も多いとか。。

飲食店やコンビニなんかは

国体特需がありそうですね~

BOSSがスタッフにいつも言うことがあります。

一度は聞いたことないですか?

「2:6:2」の法則。

 

一人だと頑張るのに

集団だと怠けてしまったり

これだけいるから、自分ひとりくらい

サボってもいいだろう…という気持ち

 

だけど、逆に集団になると大きな事を

達成するメリットもある

常に客観的に見てバランスをとる。

しかし、マリージョゼでも

売れているスタイリスト2割。

まぁまぁ6割。

売れていないスタイリスト2割。

 

どれがいいかはわかりませんが

底上げできていない人だけに言っても

しょうがありません。

売れてるスタイリストに少し

成長してもらうこと。

そうすれば、少しずつ進む

 

そして、スタイリストになっても

再教育の必要性が迫られています。

要は諦めないBOSSの姿勢が

問題解決にもなる。

一番ダメなのは

気持ちまで不況になること

 

10年前のあのころの

絶頂期の売り上げはいずこへ…

スタイリストの売上が落ち始める理由、

それは年齢の高いお客様の要望に

応えきれないから。

3年では技術がまだまだ不足。

ベテランは技術も一定数の顧客もある

だからこそお客様に甘えないこと。

 

マンネリサロンワークより

モチベーションを引き上げる若いスタッフと

トレーニングしたりトレンドの勉強が大切。

やっぱり2割がひっぱっていくんですよ。

そう思えば100点取れなくても

60点でいいんです。

苛立つこともない。

そう理解できるようになると

気持ちも楽です。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

各店情報・インスタはこちらからCHECK!

マリージョゼ公式HP

マリー嬢ちゃんがおすすめのアイテムをご紹介!

マリージョゼ公式Facebook

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★